20代後半フリーターが某大手造船会社の正社員に就職できた!年収550万円に

年齢:20代後半
性別:男
住んでいる地域:岡山
転職:ラーメン屋の厨房のバイト⇒某大手造船会社の正社員
給料:年収130万円⇒年収550万円
使った転職サイト:リクナビ

 

■自己紹介

 

私は現在20代後半で岡山県玉野市在住です。某大手造船会社に就職しました。

 

以前はラーメン屋の厨房でアルバイトをしていました。ラーメンが好きだという理由だけで働いていました。安定した収入が欲しくなり会社員になることを決意しました。?

 

■転職の動機、きっかけについて

 

アルバイトをしてお金を稼いでいましたが自分の都合を優先していたため、月の稼ぎは変動していました。

 

そのため、最低家賃は稼いでいましたが稼ぎの悪いときはインスタントラーメンを食べて生活するなど不安定な食生活を送っていました。

 

もやしも安く手に入るのでよく買っていましたが、やはりラーメン好きなのでラーメンばかり食べていました。1食あたり安いスーパーで買えば100円程度で済みます。

 

3食ラーメンで1週間ほど経った頃です、栄養失調により体調を悪くしました。すると蕁麻疹が出る程度ですみましたが、不意に腕がかゆくなり、発疹もでたので何かおかしいと思い、親に相談すると、馬鹿それはただの栄養失調だと言われました。

 

本当にばかだったと今更思います。お金に余裕がなかったこと、医者があまり好きではないので手軽な親に相談しました。

 

年を取ると風邪をひきやすくなり、食には気をつけないといけないとも考えるようになりました。後で知ったことですが、保険証を持っていると医療費の自己負担が3割程度と少なくてすみます。

 

会社員は社会保険に自動的に加入することができます。人にもよりますが、お医者さんは優しく的確な薬の処方、アドバイスをくれます。

 

またほしいものがあっても数か月我慢する必要があります。ほしいと思うものは昔に比べて数十万円と高額になりました。

 

また一人で暮らしていると何かとお金が必要になります。お金さえあれば何でもできると考えてしまうほどです。実際に会社員になって10年たちますが、かなり稼げます。

 

20代後半におススメの就職サイトはこちら>>