20代後半におススメ就職サイトの紹介

20代後半におススメな就職サイト

 

ここでは20代後半におススメの就職サイトを紹介しています!

 

20代後半で正社員として就職したいなら、就活をサポートしてくれるアドバイザーやエージェントがいるサイトがおススメです。

 

以下、サポートがしっかりしているおススメの就職サイト

 

・ハタラクティブ 
https://hataractive.jp/

 

・ジェイック
https://www.jaic-college.jp/

 

・いい就職.com
https://iishuusyoku.com/

 

どのサイトも、フリーターが正社員を目指す上で利用しやすく、エージェントがいるため、相談しながら就職活動を行えるWebサイトです。

 

これらのサイトで募集を行っている企業は、フリーターを正社員として雇用する事に積極的な企業が多くおすすめです。

 

また「未経験でも正社員になれる求人」などを多く扱っているのも特徴で、今までバイトや派遣でしか働いた事がないという人でも安心して就職相談ができますよ。

 

求人倍率が増加している今は、ほんと就職のチャンスだと思うので、積極的に就職サイトを活用する事をおススメします。

 

就職

 

エージェントって何をしてくれるの?

 

では、エージェントとは一体何をしてくれるのでしょうか?その役割をきちんと理解し、利用する事であなたの正社員への進捗はきっと大きく前進するはずです。

 

まず、エージェントの一番の役割はあなたがフリーターから正社員を目指す上での相談役となってくれる存在だという事です。

 

ただ企業を紹介してくれるだけではなく、あなたの希望や仕事に対する考え方などをヒヤリングし、その上で第三者的な視点を踏まえながら、おすすめの業界や仕事を提案してくれます。

 

もちろん、エージェントは各業界の知識も豊富なので、その理由まで丁寧に説明して貰え、業界や職種の知識についても学ぶ事が出来ます。

 

他にも履歴書の添削や面接時のアドバイス等、企業に応募する前から面接、内定に至る迄、ありとあらゆるサポートを行ってくれるのがエージェントという存在です。

 

また、エージェントは企業側の情報やクセを把握している事も多く、ピンポイントで採用して貰う為の注意点を教えて貰えたり、面接の同行や面接後の後押しを行ってくれる事もある為、エージェントと信頼関係を築いておく事は就職活動への大きな助けとなります。

 

エージェントと信頼関係を築く事でより密度の濃いアドバイスを受ける事が出来ますし、その分正社員への道筋はきっと明るくなるはずです。

 

就職を成功させるコツ

 

就職するなら絶対に失敗はさけたいところです!

 

正社員として就職して、後で思っていた職場とは全然違ってた…なんて事が結構多いのが現実。

 

ではどうすれば、失敗せずに就職することができるのか?

 

良い企業に就職するには、やはりその求人とめぐり合う確立を高くするしかありません。

 

なので、2つ以上の複数の就職サイトに登録して、各エージェントに協力してもらうようにしましょう。

 

そのほうが良い求人を見逃すリスクも減り、条件や待遇の良い企業の求人をゲットする確立も上がってきます。

 

以下、20代後半の方におススメの就職サイトですので、全部登録して良い企業に就職する確立をアップさせましょう!

 

・ハタラクティブ 
https://hataractive.jp/

 

・ジェイック
https://www.jaic-college.jp/

 

・いい就職.com
https://iishuusyoku.com/

 

20代後半で就職に成功した体験談

 

性別:男性
年齢:20代後半
住んでいる地域:青森県
職業:販売職から営業職に転職
年収:200万から450万に
使った転職サイト:マイナビ、DODA、リクナビ

 

■何の職業から何の職業に転職したのか?

 

具体的にはアパレル関係の販売職から、大手保険会社の営業職として転職しました。

 

 

■どうしてフリーターから就職しようと思ったのか?その仕事、企業へ転職しようと思った動機、きっかけについて

 

初めにフリーターを選んだ理由は単純に自分が違う夢を持っていて、それを成功させるためには、休みなどがある程度自由にきく職種じゃないと難しかったため、ある程度融通が利くフリーターを選びました。

 

かれこれ5年程仕事をして、その間に家族が出来、自分の優先事項が夢から家族に次第に変わっていき、もっと年収が高い職場を探さねば、家族が飢え死にすると思い転職を決意しました。

 

 

■就職してみての感想(良かった点など)

 

初めは研修期間で地元から離れ、初めての寮生活にフリーターとは違う仕事感覚に不安がいっぱいでした。

 

ただ私の場合、同期が多く様々な人に触れ合い、自分の価値観が変わったりなど、フリーターの時とは違う仕事に対するモチベーションで毎日が楽しくなりました。

 

無事研修期間を終え、実際に仕事を始めた時も特に不安もなく仕事に取り組めました。

 

仕事の業務は専門知識を覚える事に初めは苦労しましたが、頑張れば頑張った分、その成果が給料として反映してくれる点は、フリーターの時と大きく違う点でなにより仕事が楽しくて仕方なかったです。

 

 

■転職サイトを使った感想

 

大手企業に就職出来るチャンスが転職サイトにはあると思います。

 

職業安定所に掲示してある仕事内容は地元の職場が多く、有名企業の掲載はあまり無いです。

 

しかし転職サイトではその逆で大手企業が逆に多く掲載しているため大手企業で成功したい!と思う方は是非活用した方がいいかと思います。

 

また当然ペーパレスで応募出来るため、いちいち履歴書の手書き作成なども必要ないため応募の効率作業も軽いです

 

 

■これからその職種に就職したいと思っている方へアドバイス

 

私の場合の営業職は、飛び込みではなく来店型の営業になるため、飛び込み営業に比べて仕事のストレスは少ないと思います。

 

ただし、営業職なので全てが上手くいく仕事ではありません。

 

失敗も良くします。けど成功した時はとっても嬉しいです。

 

なので頑張れば頑張った分、しっかり給料の面で反映されます。

 

正直、お金に困っていないのであればそのままフリーターでもいいと思います

 

ただ少しでも今の生活に不安や、後悔をしたくないと思っていたら絶対転職した方がいいと思います。

 

ある程度の年齢だとなかなか探すのも大変なためです。
ぜひ参考にしていただければと思います。

 

就職